Japanese

EMO

English | Japanese

1. 概要

Windows 8は画面のDPI設定によってマウスポインター(カーソル)のサイズを自動的に変えて表示します。DPIとカーソルのサイズの関係は大体以下のようになっています。

  • 100% : 32x32 pixel
  • 150% : 48x48 pixel
  • 200% : 64x64 pixel

これはカーソルファイルに含まれる複数のサイズの画像の中からOSが選択して使うことによるものです。問題はWindows 8の標準のカーソルファイルには32x32 pixelと48x48 pixelの画像しかないことで、DPIを200%にした場合、64x64 pixelより小さいサイズの画像が引き伸ばされることになり、カーソルの輪郭が汚くなります。

このソフトを使えば、カーソルを64x64 pixelの画像を含む、初期設定のものに近い外見を持った高DPIのカーソルに簡単に変更できます。これらのカーソルにより、DPIを200%に設定した場合でも、カーソルの見た目がきれいになります。

DPI 100% (96)
Cursor Changer DPI100%

DPI 200%
Cursor Changer DPI200%



2. 環境

  • これらのカーソルの画像はWindows 8用として特別にデザインされています。

3. 履歴

0.1.0 (2012/12/28)
  • 初期リリース。

4. Animated Cursor Packer

3つ以上のサイズを持つアニメーションカーソルを作成できるツールです。例えば、32x32、48x48、64x64のサイズを持つアニメーションカーソルを作成できます。

Animated Cursor Packer


Get latest updates about Open Source Projects, Conferences and News.

Sign up for the SourceForge newsletter:





No, thanks