Work at SourceForge, help us to make it a better place! We have an immediate need for a Support Technician in our San Francisco or Denver office.

Close

第3回Adempiere勉強会

Takechin
2010-08-04
2013-03-07
  • Takechin
    Takechin
    2010-08-04

    Takechinです。
     9月は施設が埋まっている週が多かったので、下記の場所と日時で仮予約しました。
    よろしければ本予約としますが、どうでしょうか?

    日時:2010/09/25(土) 13:15-17:00
    場所:雑司が谷地域文化創造館 第2会議室(定員54人)
    http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zousi/index.html#02
    東京メトロ副都心線 「雑司が谷駅」2番出口上
    池袋駅東口下車 徒歩約17分
    JR山手線目白駅下車 徒歩約10分
    都電荒川線「鬼子母神前」駅下車 徒歩約2分
    都バス「千登世橋」バス停下車 徒歩約1分

     
  • Takechin
    Takechin
    2010-08-10

    第2回勉強会の概要
    ・日時:2010/07/31(土) 13:00-16:00
    ・場所:池袋 勤労福祉会館
    ・参加:14名
    ・概要:

    Adempiere日本対応:
    消費税対応
    まとめ請求・入金消し込み
    閉め処理の概念、残高の考え
    (手形、固定資産)

    プロモーション:
    中小企業向けのひな形
    業種別というより取引先、商品で対応する
       GardenWorldのようなサンプルを複数つくればよい
    メニューを元にしたガイドライン
    プロセスフローを何パターンか作成すればよいが、工数が、、、
    共通で使えるサーバに共同で作業するのもよい:クラウドでの使用(ASP/SaaS)

    導入実績の蓄積が一番の普及活動
      中規模以上の会社では保証がないシステムは導入しにくい、稟議が通らない
      OSSなので、不具合を直せる
    組織に名前をつけてサポート体制をアピール
    インドネシアでは実績を数でアピールしている: 小規模小売POSとしての導入

    翻訳などのコントリビューション
    基本はフォーラムで、個人的な場合はメール、会議的なものはSNS

    まとめ:
     サポートをどうするか
       勉強会を発展させてコミュニティやNPO、業界団体のようなものにする
     ターゲットは
      小売り:八百屋、SmallBusinessなど
       導入支援以外でのビジネスはないか?
      部分的使用:在庫だけなど
       Impoert/Exportを充実すれば、購買などの部分機能を使用できる
      教育:ERPの教材として使用してもらう
       国際会計基準対応、ERPの基本的概念と機能、、、
     Adempiereを導入する価値が高いのはどういう会社か?

    2つの口:ダウンロード、協賛企業
      FitGapに使える情報を集めないとセールスに繋がらない:勉強会への要望
      技術的、機能的な詳細、拡張や修正はどこをどうすればいいのか、、、

    モデルケースを作成する:
    荒くシステムの規模を調査
     メイン、サブ、連携、役割
     Fit & Gap、Gapをどうするか
    詰まっている部分をフォーラムで検討

     
  • kubotti
    kubotti
    2010-08-10

    こんばんは。

    第3回勉強会は、Takechinさんの案でよいと思います。

    > 日時:2010/09/25(土) 13:15-17:00
    > 場所:雑司が谷地域文化創造館 第2会議室(定員54人)

    メールで、yo(yookihiroo)さんという方から参加希望がありました。

     
  • 高橋です。

    第3回勉強会件
    Takechinさんの案に賛同します。

     
  • はじめまして。大阪の田口と申します。
    第2回勉強会では弊社角南・姜の2名が参加させて頂きました。
    今回は角南経由で角南・姜に加え田口・金の2名の追加参加を
    打診させて頂いております。何卒、宜しくお願い致します。

     
  • cozy
    cozy
    2010-09-22

    第三回の勉強会の内容ですが、

    1.くぼっちさんによるjasperReportsによる帳票作成方法の説明
    2.私によるFit&Gap途中経過とその課題、あと意見交換

    あと他に何か話をされる方、おられますか?
    またこのような話をしていほしい、といった希望はありますか?

    たけちんさんへ
    「たけちんさんによる導入の途中経過とその課題、あと意見交換」は第三回目の勉強会で話をすることは決定?

     
  • Nori
    Nori
    2010-09-24

    おはようございます、nori-noriです。

    第二回を欠席してしまいまして恐縮でした。m(_ _)m
    第三回の勉強会ですが、席の空き状況をご案内いただけたらと思い、書き込みしてみました。
    今開発のつめで明日が微妙なのですが、空きがあれば仮参加あつかいにしていただいて、時間ができたら飛び込みで参加させていただければと思いました。行ったときに満席であれば、そのまま仕事に戻ります。(^^)
    あと、第一回第二回の勉強会の内容について断片的にも知る方法はないですよね…

     
  • cozy
    cozy
    2010-09-24

    nori-noriさん

    金森です。

    >あと、第一回第二回の勉強会の内容について断片的にも知る方法はないですよね…
    第二回であれば、このスレッドの2番目に書かれています。
    なお二回目は具体的なAdeの操作方法等のレクチャーはありませんでした。
    (おもに今後の方針決めです)

    第一回目は、

    ・Ademの簡単なデモ
    ・新規テーブル追加&新規ウィンド作成方法のレクチャー

    というのが行われました。
    (これらについては、
    http://www.adempiere.com/index.php/Ja/SummaryBook
    を見れば、やり方、操作方法等がわかると思います)

     
  • kubotti
    kubotti
    2010-09-24

    こんばんは。

    本日、2名の方からメールがあって、
    明日の勉強会に参加予定です。

    nori-noriさん

    明日の勉強会の会場は定員が多いので、
    満員になることはないと思います。

    正確な参加予定人数は把握していないんですが、
    たぶん前回と同じくらい(14人)になりそうです。

     
  • Nori
    Nori
    2010-09-24

    金森さま kubottiさま

    大変に丁寧なご案内をいただきましてありがとうございます!

    席に余裕があるとのことで了解いたしました。よかったです。これから人数はどんどん増えると思います。

    今も仕事の真っ最中で、深夜から朝に突入しそうで、出席がかなり微妙とはなってきています…

    私自身、以前、生産管理から営業支援システムや財務会計など業務系は一通り手がけては来たものの、かなり久しぶりのことでAdempiereもさることながらERPの基本的な知識など予習しなければと思っておりました。それで勉強会での内容がわかればと思いました次第です。

    なかなか予習の時間がとれないのですが、皆さんにお会いできるときには、身につけておきたいと思いました。明日出席させていただくことができましたら、知識不足ではありますね…。
    何かふられても答えられないのでその点はお手柔らかにお願いします(^^;)

    今回もしくは次回以降、皆さんにお会いできる日を心より楽しみにいたしております。

     
  • Takechin
    Takechin
    2010-09-28

    第3回勉強会の報告
    参加者:15名(新規:5)

    * OSSカンファレンス 報告
     MLで流したように、文化祭的でありビジネス的には東京での出展は効果が薄い模様
     神戸では、自治体が中心で行っており出展の価値あり

    *プロモーション
     余ったチラシ等の有効活用をお願い
     広報活動:只で登録できるページや団体などを探す
     スポンサー企業、導入予定企業探し:中核となる団体があった方がよい(NPO)

    *会則と役員
     提案の通り承認された http://groups.google.co.jp/group/adempierejp/web/20100925?hl=ja
     会長:久保田、理事:高橋、金森、武山、田口、竹内

    *導入経過報告(途中)
     受注を入力するまでを体験
     ERP独自の文化にとまどい(ビジネスパートナーの登録、注文伝票タイプなど)
     サービスでも倉庫を必要とする点も導入の注意点
      => 経費タイプ発注が使える

    *Fit&Gapの現状と課題
     製造業での実際にAdemを使用してみての報告
     代理店から注文を受けて最終顧客に配送の場合の登録で課題あり
      =>取引先関連を使用すれば吉

    *帳票作成方法
     JasperReportでカスタム帳票を作成し、Ademから呼び出す方法の説明

    *その他

    NPO法人
     NPOでありビジネスにも貢献している、Linux協会やRH/jBossのような活動を目指すべき
     理事会にて詳細を検討する

    適用先
     興味を持っているところ、進めているところがいくつかあり
     情報の集約などに関してのコミュニティとして組織や責任が曖昧なのは現状の課題
     中小向けにはワンストップですぐに使用できる状態で提供できたらいい